メリコア(Mellicore)とは

ママが笑顔だと、子ども達もすくすく育つ。

ママが笑顔だと、パパもホッと安心する。

女性が明るいと、自然と明るい家庭になる。

そんな家庭がこの街に溢れると

きっと、きっと、誰もが幸せに暮らせる街になる。

女性が笑顔だと、元気が溢れる街になる。

そんな笑顔の女性が増える街に -Mellicoreー      

コンセプト

挑戦する女性が集まり独自のライフワークスタイルを創る

2012年10月29日設立。Mellicore ~co.working mama space~(メリコアコワーキングママスペース)

福岡県久留米市六ツ門町の築45年のボロボロのアパートをひとつひとつ自分たちの手でリノベーションすることから始まりました。

ママでもあり、社会人でもある女性が、将来を見据え、夢を持ち「資格や技術」を取得したものの、なかなか活かす場所がないこと。一人ではなかなか広め方もわからない。場所を確保するのも難しい。この技術で収入を得たいけどどうしていいのかも・・・。

そんな状況の女性達が、もし一緒にお互いの背中を押し、チームとなり動き出せば、「自分のスキな事」で未来をしっかり掴んでいけるのではないか・・ここから、メリコアの出発となりました。

 

女性がイキイキと、ワクワクと生きる事が、たくさんの社会課題・家庭課題の解決へと、そして全ての幸せへの奇跡も起こっていくことを願い、自分達の幸せと、出逢う全ての人達の幸せを応援できる私達になるために切磋琢磨挑戦していく舞台がメリコアです。

 

「場所」としてスタートしたメリコアも、今年で丸5年。「団体」という枠を超えて女性の笑顔をつくる「文化」へと。

LOGO

みなさんは、「メリアブーケ」をご存知ですか?

 ひとつひとつの花の花びらを一枚一枚外して、大きなひとつの花にするようにまた一枚一枚重ね合わせて作る世界に一つしかないブーケです。

 

「メリコア(Mellicore)」という名前は、

メリアブーケのメリア"mellia"に、中心部・核と言う意味のコア"core"を合わせた言葉。

 

自分の中の、諦めや制限、否定や比較などの要因をまずはひとつひとつ取り外していくこと。そして出逢いや学び、気づきや挑戦から新しい自分らしい花びらを重ねていくことの意味を込めています。

 

メリコアの花は"Mellicore"の" i "から育っています。「私」を意味する" I(アイ) "であり、「愛」。

自分への愛、周りへの愛、周りからの愛で美しい花へと育ちます。

 

女性が内外共に美しくなりたい、幸せになりたい、誰かを幸せにしたいという思いを胸に努力したり挑戦したりすることで

自分の手でしっかりと求めるものを掴めるように共に成長していく。

 挑戦をしていくほどに、花はまっすぐに伸び、沢山の花びらがついて、美しく輝く唯一無二の大輪の花となります。

 そんな花を見た人の心に、また新しい花が芽吹いて欲しいと願いを込めています。

ご挨拶

皆様、こんにちは。メリコア代表の中村路子です。

これまで、たくさんのご縁をいただいた皆様に支えていただき現在に至っていることを

心から感謝いたします。

メリコアが地方都市に暮らす女性にとってどんな存在になれば、更に充実した仕事・子育て・夢・人間関係を築いていけるのか。

メリコアがどんな動きをしていけば、女性ひとりひとりの持つ不安や課題を軽減できる存在になれるのか。

メリコアとして、何を起こしていくとこの町への恩返しに繋がるのか。

そして、何をすることが、私たちが一番楽しめるのか。

 

手探りで進んできたこの5年は、私たちにとって青春時代のように楽しく、貴重な時間ばかりでした。

そして、ここから。少しだけ背伸びをしながら、地域社会の女性の暮らしの文化となる礎を築いていきたいと思います。

 

「人材創出事業」これがこの5年で私たちが見つけたもの。

女性に様々なチャンスが訪れ、自分の可能性をチャレンジから見つけていける地域社会をつくります。